U.Kaye Presents いつか、New Orleans

パソコンを買い換えました。今まではノートだったのですが、デスクトップに。でもって、自分のパソコンから見やすいようにスキン改造。 皆さんのPCからは、見心地悪くなったりしてませんでしょうか? そうでしたら、ご遠慮なくお申し付けください。
ニューヨークに関すること、何でも
by UKaye

Mail to U.Kaye

ブログトップ | RSS | Commented

semスキン用のアイコン01 タグ:Beer (Import & Overseas) ( 12 ) タグの人気記事  semスキン用のアイコン02

semスキン用のアイコン01 Corner Bistroでハンバーガー  semスキン用のアイコン02

2007年 06月 17日

a0037729_6582989.jpgこれだけニューヨークに訪れても、未踏の定番スポットがいくつかあるのです。この、コーナー・ビストロもひとつ。

ハンバーガー屋さんなんだけど、バーカウンターが基本で、そして、on tapのビールが何種類も!日本で言う中ジョッキで、シエラネバダだと$2.50で楽しめます。こんないいスポットを、今まで見逃していたなんて。。。でも、ニューヨーク行く場合、たいていご飯のあとにはブロードウェイ観劇が待っていますので、ビール飲んだくれると、眠くなってマズいんです。今日だけ、ちょっとチャレンジって感じで、3杯行きました。

ハンバーガーの写真、下に載せます。

絵のためには、ビールも満タンで泡載せるべきなんでしょうが、ハンバーガー来るまでに我慢できなくて、ここまで飲んじゃいました。
a0037729_761667.jpg
a0037729_793374.jpg初めてのトライは、やっぱり、重ねてみました。デッカイですねぇ。やっぱりハンバーガーって、こんくらい厚~いお肉使ってこそ、ですよね。

男の中でも大きい部類の私が、顎が外れる心配しながら口を大きく開けて、やっとかじりつけた高さです。女性の方、このチャレンジは危険です。


ハンバーガーはもちろん、美味しいんだけど、ちょっとお茶でも、もといちょっとビールでも、と昼下がりに立ち寄るスポットに最高です。昼からマッタリした~
[PR]

by UKaye | 2007-06-17 07:17 | New Yorkグルメ

semスキン用のアイコン01 西麻布Thailandパート2 -Rice Terras  semスキン用のアイコン02

2007年 05月 23日

a0037729_22492450.jpg前記事は、タイの軽食も出すバーでしたが、こちらは、本格タイ料理屋です。
外苑西通りから路地を入ってさらにもう1回曲がったところにあります、ライス・テラス。閑静な住宅街の中に、このお店だけこうして際立っています。a0037729_22525976.jpg
ゾウさんが玄関でお出迎え。

a0037729_23294395.jpg店内の机と椅子。

我が家に欲しい。。。

a0037729_2301083.jpgタイビールは、シンハだけではありません。

その名もプーケット。

ボトルもグラスも、お洒落なデザインですね。欲しい。。。売ってくれない?

現在、ベルギービールのヒューガルデン&シメイはグラスGetしたんだけど、それ以上にこのプーケットのグラス、欲しいです。
a0037729_238243.jpg食べ物メニューその1、生春巻。ベトナムの生春巻のように、透き通った生地じゃないようです。東南アジア系って、普段は食べつけないので、知識ありませんが、勝手な先入観で、「生」春巻って、具も生の海鮮が入ってるのかと思ってました。単に、揚げなければ生なんですね。
a0037729_23123127.jpgメインディッシュ! この器、なんだか分かりますか? そう、パイナップル!
パイナップル炒飯です。もちろん、具にもしっかり、パイナップル、入ってます。

もうちょっとアップで見てみましょうか。

↓えびプリプリで、カシューも香ばしい。
a0037729_2315177.jpg
ちょっぴり残念だったのは、このニンジンとコーンが、なんか冷凍食品臭い。まあ、美味しいんだけど、結構なお金払って食べるレストラン、気分も大事だし、なんか、スーパーの冷凍食品臭さを醸し出すのは勘弁って感じでした。

a0037729_23225166.jpgさて、デザートです。
粒の大きい、みぞれカキ氷って感じに見えますか?

ちょっとかき混ぜてみると。。。
a0037729_23254918.jpgタピオカミルク、小豆載せ featuring氷!

ミルクはもちろん、ココナッツミルク。

アジアンデザート、侮れません。

でもこれ、日本のセンス織り交ぜて醸し出せる繊細な味ですね。ニューヨークのタイ料理やじゃ、出会えないだろうな。。。
[PR]

by UKaye | 2007-05-23 23:39 | Foods

semスキン用のアイコン01 西麻布Thailandパート1 -うさカフェ  semスキン用のアイコン02

2007年 05月 17日

a0037729_23374374.jpg"USAカフェ"と書くと、なんだか勘違いされてしまいますが、料理のお国はアメリカではなく、タイ。USAはローマ字で素直に、「うさ」。どんな意味かというと、左の写真が答え。このお店の店主、ブルドッグのうさちゃんです。いつも、バーカウンターの客の椅子の上でお座りしてます。店長代理さんにカメラ渡して撮っていただきました。

イヌを抱いているのは、私です。本当は、イヌ苦手なのですが、ちっちゃいから大丈夫。

年甲斐もなくケバい服着ててすみません。一人メシ用の服装で、友人やお客様に会うときには着ません。a0037729_23484764.jpg

昼間に撮ったお店の外観。この辺の地元で、螺旋ビルの愛称で呼ばれているビルの4階にあります。2階には、私が未踏のバーがあるので、また行ってみたいと思ってます。

場所は、例のサンクス通り。表参道を延長して根津美術館経由で西麻布交差点に向かう途中、二股に分かれたうちの左側、入ってまもなく右手。サンクスの斜め向かい、ちょっとだけ表参道よりです。

↓階段の下には、お店とメニュー紹介のこんなサインが。a0037729_23592772.jpg

a0037729_0313100.jpgビールは、タイビールのシンハしか置いてません。ビールは国産派の方、ここでは我慢ね。世界のビール大好きな私は、もち歓迎。

タイにこだわってるのかと思いきや、メニューの字から読めるように、久米仙や焼酎は置いてる。タイと琉球は古来から交流あるし、泡盛の原料って、タイ米でしょ?だからいいんじゃない。九州の焼酎はついで。

お料理は、下にどデカく載せますね。タイカレー。
私、タイ料理はほとんど食べたことがありません。そして、タイ料理に抱いていたイメージは、タイというより東南アジア全般、辛酸っぱい。でも、違いますね。ココナッツミルクでクリーミー。思った以上に深みのある繊細な味なんですね、タイ料理。今度、ニューヨークでも美味しいと評判のタイ料理屋探してみるとしますか。

本場タイに行こうじゃなくて、ニューヨークでタイ料理食べようというのが私の発想。ニューヨーク、各国の出身者が一流を競って、本場以上に美味しく作るって言いますしね。

そのタイカレーです。
a0037729_0152468.jpg

[PR]

by UKaye | 2007-05-17 00:16 | Foods

semスキン用のアイコン01 西麻布の昼下パート2 -モンスーンカフェ  semスキン用のアイコン02

2007年 02月 12日

今日も午後をまったりと西麻布で過ごしました。場所は、モンスーンカフェ。都内に結構、店舗構えてる店らしいですね。アジアンカフェです。
a0037729_2033911.jpg
ここ西麻布店は、先週と同じ、外苑西通り沿い、青山墓地の向かいです。

さて、昼からビールです。だって、インドネシアビール飲みたかったんだもん。それに、ポカポカ陽気で心地いいし、こんなとき昼ビールって、とっても幸せ。銘柄は、「ビンタン」
a0037729_2035963.jpg
インドネシア式チャーハン、「ナシゴレン」。なんか、キン肉マンのアニメ版での付き人、「ナチグロン」を思い出してしまった。。。
a0037729_20382682.jpg
デザートもイッちゃいました。マンゴープリン、ココナッツのアイスクリーム付。酒も飲むけどデザートも大好き、完璧にお店のカモ。
a0037729_2043313.jpg
なんだか、汁物に温泉玉子載ってるのと勘違いしそうな写真ですねぇ。でも、汁に見えるところは液体ではなく、マンゴープリンの本体です。そうそう、実は、この記事からカメラが変わっています。でも、写真はいつもと同じ?下手糞な写真は、カメラのせいじゃなかったかな???

あー、まったりした。毎日こんなすごし方したら、相当オーバーカロリーだろうな~

a0037729_20533655.jpgこの日、自分はテーブル席に座ったけど、バーカウンターのこのスツール、とっても気に入った。木の皮で縛って固定してるのかな?このアジアンテイスト、いいですねぇ。家に3個ぐらい欲しいんだけど、楽天で探した限りじゃ見つからない。。。どこから買えるのか、店の人に訊いてみようかな。。。
[PR]

by UKaye | 2007-02-12 20:46 | Foods

semスキン用のアイコン01 カレー求めて、Jackson Heights  semスキン用のアイコン02

2007年 02月 07日

a0037729_842897.jpgニューヨークネタ、終わったわけではありません。気まぐれで、ニューヨークだったり、その他だったりするだけです、笑。

ニューヨークへ行くと、各国料理を食べたくなるのですが、このときの気分はインド。ロンドンでリーズナブルなインディアンバイキングを見つけたこともあって、ニューヨークも期待していいんじゃないかな~、と。ニューヨークのインド人街のひとつ、クイーンズのJackson Heightsへ。

これだけニューヨークを訪れていますが、あんまりマンハッタンを離れません。まあ、NYCマラソン走ったことで、しっかり全ボローを制覇はしましたが。

この辺の住人は、宗教ちがうでしょうが、やはりニューヨーク、クリスマスのイルミネーションが輝いています。すでに新年明けてるんですけどね。

なんの下調べもなく、フラっと入ったお店、Jackson Diner。
a0037729_8618100.jpg
Apptizerだけ何種か頼んで、ビールでまったりしたかったんだけど、mealとらなきゃ許してくれなかったので、仕方なくカレーをナンで。
a0037729_885645.jpg
ヨーグルトと、豆カレーがオマケについてきます。カレーはスープ料理ってイメージがあるけど、そしてもちろん汁も充分なんだけど、この肉の大きさ。家のカレーは、小間切れでしか食べたことないんで。こりゃもう、立派な肉料理です。

ナンをあっさりたいらげると、「ご飯食べる?」なんて訊かれたので、"Yes!"
a0037729_8122614.jpg
無料サービスだったのか、お金取られたのかは、確認しませんでした。

味は、まあ、一定のお金がかかるレストランの中で、普通に美味しい、といったところ。家の近所にあればリピートするでしょうね(笑)。ただ、ここはニューヨーク。もっといろんなお店を探検したいです。

今日のビール2種。インド物で。
a0037729_8163966.jpg
a0037729_8185095.jpgこちらは、上の倍の量あります。
[PR]

by UKaye | 2007-02-07 08:18 | New Yorkグルメ

semスキン用のアイコン01 NYへ行っても、生の海産物は恋しくありません -Oyster Bar  semスキン用のアイコン02

2007年 01月 18日

それにしても不二家、ヒドすぎます。思い出すのは5年前、職場の同僚の誕生会をするのに、ケーキ調達係が私でした。買って来たのは不二家のケーキ。私のチョイスで、あんなものをみんなに食わせてしまった。。。 心痛みます。

さて、ニューヨークに話題を戻しましょう。

a0037729_20402364.jpgニューヨーク行くと、2回に1回の頻度で訪れる、オイスターバー。お馴染み、グランドセントラル駅の地下にあります。写真はグラセン駅舎の天井。手ブレしてます。暗所の撮影は難しい。

店に入ると、天井にメニューがぶら下がっていました。生牡蠣が真ん中3列。こんなに品種があるんですよ。日本じゃ、「生牡蠣」って注文するだけだけど、アメリカでそんなこと聞いたら、"What kind?"って訊かれること間違いなし。カキはカキに決まってるだろ、なんてまくし立てないで下さいね。左一列は、シチュー。右一列は、これまた生で美味しいクラムのメニューです。
a0037729_20445383.jpg
カキの前に、ビールから。ベルギービールのCHIMAYが置いてありましたので、真っ先に。
a0037729_2044728.jpg
手始めに生牡蠣5種類1ピースずつ。左端のは特大サイズです。食べ応えもバッチリ。タレとして、ケチャップとビネガーソースがついてきました。ビネガーソースはイケますね。ケチャップは。。。あくまで日本人として拒否するか、郷に入りては郷に従えでアメリカ人になりきってケチャップで生牡蠣を食べるかは、自由だ~っと犬井ヒロシ調に心の中で叫んだ後で、やっぱりやめました。基本は塩レモンで、たまにビネガーソースをかける、という戦略に。
a0037729_20491170.jpg
全然お腹が埋まりませんので、もう4ピース。今度は、クラムを1ピース入れました。
a0037729_20561322.jpg
こうして比べてみると、カキは品種によっていろんな形があることが分かりますね。タダ単にカキとひっくるめられると、カキは怒るかもしれません。でも以外と、個体差だったりして。そんなこと、同じ種類のカキ2個は見てないから、わかりませんっ!
[PR]

by UKaye | 2007-01-18 20:45 | New Yorkグルメ

semスキン用のアイコン01 プレシアター・ディナー London 2006④  semスキン用のアイコン02

2007年 01月 02日

今日も最初にちょっとだけ正月ネタ。
昨日の夜、実家に帰省したのですが、結局、今日は新宿伊勢丹の初売りに乗り込むため、再び東京へ。収穫を置きに、一旦自宅へ戻っているところです。これ書いたら、初走りをして、また実家帰ろうかな。
買ったものは、ダウンコート。前々から狙ってました。最近のダウンって、腰までの丈ばっかり売られていましたが、それがトレンドでかっこいいのかも知れないけど、足まであっためてくれなきゃ、ニューヨーカーは困るんだよ!(笑)そして、あるブランドだけは私のニーズをかなえてくれたのでありました。でも、高い。あのコートと出会ってからと言うもの、バーゲンまで残っていることを祈る毎日でした。そして今日ゲット。店員さんのお話では、全国のショップから残ったものここに集めてこれだけで、ほとんど正価で売れちゃったんだとか。本当だとしたら、よかった、路面店でなくて伊勢丹に行って。

さて本題。といっても、こっちの方がもっとネタはショボイかも。ロンドンへ行くたびに一度は寄る店、ベルギー料理のBelgo Centraal。ブログ始めてからも2回目の出陣。前回ムール貝だったけど、今回はマッシュルームのクリームソース煮ってところかな。
a0037729_1425237.jpg
もう、ベルギービールが大好きで、あのコクがたまりません。そこは日本の地ビールに共通するけど、なんだろう、日本のこってりしたコクとはまた違う、さわやかでかつコクがあるというか。アサヒスーパードライの、「コクがあるのにキレがある」って売り文句あるけど、そういう矛盾しそうなポイントがちゃんと両立されているというか。見るべきミュージカルがなければ、ベルギーにビールめぐりの旅をしたいくらい。
a0037729_14254578.jpg
もちろん、ビールは種類が違うのをお替り。日本でもヒューガルデンだけは樽で飲めるけど、この店はそれとは違う樽生が、フルーツビール以外で2種(3種だったかも)。フルーツ味はちょいと苦手なんで、普通の(普通の定義がよくわからないけど、とにかくフルーツでないという意味)ビールばかりをセレクト。多くの日本人のビール好きは、自分と同じように選ぶはず、だから、輸入業者よ、フルーツの樽持ち込むくらいなら、この写真の2種を日本へ持ってきてくれ!
[PR]

by UKaye | 2007-01-02 14:35 | British Foods

semスキン用のアイコン01 プレシアター・ディナー London 2006②  semスキン用のアイコン02

2006年 12月 23日

お馴染みロンドン名物、フィッシュ&チップス。
a0037729_11364544.jpg

この日は、マチネがVictoria Palace Theatre、ソワレがApolo Victoria Theatreと、Victoriaリレーだったもので、その間はこの地域で食べられるお店を物色。駅から5分ほど歩いたところにありました。
なかなかジューシーです。レモン塩、マヨネーズ、ケチャップ、ビネガーソースと一通りの味付けを繰り返して食べ続けました。
ビールが減っちゃってますねぇ。ディッシュが来るまで、我慢できなかったんです。
a0037729_1972184.jpg
お店の名前は、"SEA FRESH"
[PR]

by UKaye | 2006-12-23 11:42 | British Foods

semスキン用のアイコン01 DCでシーフード、ダブルヘッダー  semスキン用のアイコン02

2006年 08月 28日

去年の9月の話を今更。
DCに行ったらシーフードです。まずお昼。

クラムチャウダー。赤いマンハッタン・クラムチャウダーに対して、こちらはおなじみの白。ニューヨークのオイスターバーで、マンハッタンも食べてるけど、こっちが好きです。
a0037729_220087.jpg


お近くボルティモアの名物、クラブケーキ。
これら、縮尺分かります。あのビール、どんな大きさか。
a0037729_2265595.jpg


手を一緒に添えれば。。。
食事もビールも美味しくて、イッキに飲み干してしまいました。
a0037729_2271148.jpg


ちなみにここ、DCでもオールドタウンと呼ばれる、まるで世界最大の国の政治の中心とは思えない街並みです。
a0037729_2291455.jpg


夜は、ダウンタウンに移動して、オイスターバーへ。
a0037729_2293561.jpg
12個あるでしょ。一人でペロリです。メニューには1個の値段で書いてあるのに、注文すると、"One dozen?"なんて訊いてくる。"Two pieces!"って返そうと思ったんだけど、相手が聞き違えて2ダース持ってきたら最悪、と、妥協策で12個食べることに。

こんなことばっかりやってるから、普段も旅先でも、食費嵩みまくりです。

DCって、何がいいって、自分にとっては完璧に、食。ホワイトハウスとかスミソニアンは2の次、シーフードあってのワシントンDC。
[PR]

by UKaye | 2006-08-28 22:04 | Foods

semスキン用のアイコン01 Baltimoreで、かに、カニ、蟹!!!  semスキン用のアイコン02

2005年 09月 21日

オクラホマを跡に、ボルチモアへやって参りました。
いいですねぇ、港町。アメリカ来て初めて、潮の香りを浴びました。
a0037729_116356.jpg

ここは、B'wayミュージカル"Hairspray"の舞台となった街。来た目的はもちろん、主人公の少女トレイシーの実家であるクリーニング屋や、そのトレーシーが参加して一躍スターになったオーディション番組「コニー・コリンズ・ショー」を放送していたテレビ局の探訪です。嘘です。

目的はね・・・

ただひたすら食べること

ここ、ボルチモアは、海の幸の宝庫。なかでも、この魚介類。
a0037729_10591177.jpg a0037729_1104626.jpg a0037729_11104.jpg

カニです、カニ。トレイシーの敵役のアイドル少女アンバーの母は、若き日に「ミス・ボルチモア・クラブ」に選ばれたのです。そのくらい、ボルチモアといえば、カニ。

選んだお店は、港の中にあったここ。
a0037729_11193733.jpg
a0037729_11262455.jpg1階の方です。ちょっと字が読めませんねぇ。Phillipsというお店です。なんか、テレビとか髭剃り食わせるんじゃなかって考える人いらっしゃるかもしれませんが、美味しいシーフードのお店です。

アウトサイドの、こんな景色を臨めるテラスでいただきました。






ではまず、ビールから行きましょう。私の場合、旨いもの食うときには必ずついてきます。

a0037729_11301388.jpgBlue Moonという、「アメリカ産の」ベルギービール。どうやら、あのメジャーブランド、Coorsが作っているようです。乗っけてるのは、レモンじゃなくて、オレンジ。さすがベルギー。


そして肝心のお料理は・・・
a0037729_11101584.jpg

Appetizer2品とスープという頼み方。左は、Crab Cake。決して、イチゴショートケーキの生クリームをカニクリームに置き換えたシロモノではございません。言ってみれば、カニコロッケ。カニ「クリーム」コロッケじゃなくて、カニコロッケですよ。カニの肉がぎっしり詰まった。
真ん中は、Crab Cream Soup。これまた、カニのエキスがギッシリ。うまい、うますぎる!
右は、オイスター&クラム。クラムまでアメリカ来て生で食べられるとは思っていなかった。おいしいっすよ。ケチャップも添えられてたけど、やっぱりレモンと食べるのが一番。

北海道のタラバも、能登のズワイも、大阪のカニ道楽もいいけど、ボルチモアのカニ、最高!!!

「シーフード」って、こういう料理のことを言うんですね。刺身や寿司は、美味しいけど「シーフード」とはニュアンスが違うなぁ。シーフードの本場は、アメリカです。おまけに、真ん中の青い缶、「海塩」です。アメリカ人も、こんな細かい味覚持ってるんだなぁと先入観を覆した1日でした。

a0037729_1159965.jpg

食後は、コーヒー代わりに、とってもキレイな色が気になったのでこんなマルガリータをいただきました。

明日、お昼にもう一発シーフード食べて、ニューヨークへ帰ります!
[PR]

by UKaye | 2005-09-21 10:52 | USA