U.Kaye Presents いつか、New Orleans

パソコンを買い換えました。今まではノートだったのですが、デスクトップに。でもって、自分のパソコンから見やすいようにスキン改造。 皆さんのPCからは、見心地悪くなったりしてませんでしょうか? そうでしたら、ご遠慮なくお申し付けください。
ニューヨークに関すること、何でも
by UKaye

Mail to U.Kaye

ブログトップ | RSS | Commented

semスキン用のアイコン01 <   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧  semスキン用のアイコン02

semスキン用のアイコン01 Krispy Kreamが日本上陸!?  semスキン用のアイコン02

2006年 09月 25日

そんなことが、今年の4月ごろ、日経で発表されたみたいですね。
今まで、知らなかった。記事検索したけど、もうなくなってるし。

まあ、アメリカ国内では絶賛されてるあのドーナッツだけど、日本のと戦えるのかな?
その昔、ダンキンが日本にあった頃は、ミスドテイストにしてましたよね。細かい味は別として、甘さ加減がね。あれじゃ、差別化できないし、市場に新しく割り込むのはとっても難しくて、撤rしちゃったんでしょうね。それにしても、初めてニューヨーク行ったとき、聞き馴染みのあるダンキンで、日本のドーナツの味を期待して食べたらものすごく後悔した。そういういきさつはちゃんと調査してるだろうから、クリスピーはあのまんまのドーナッツで勝負するのかな?

私としては、あんまり嬉しくない。FAGEを日本に持ち込むことを思いつく前に2回ほど、クリスピーのドーナッツを2ダース、お土産に持ち込んだことがあります。前の職場では飽きられたから、しばらくやってなかったんだけど、FAGE毎回お土産にするのはエネルギー使うし、今度はクリスピーかな、と思ってたところです。でも、日本に来るんじゃ土産としての価値、思いっきり目減りするじゃない。

日本のクリスピー・クリームには、是非、ミスドをパクった本場とは似つかないドーナッツに仕上げて欲しいと願っています。
[PR]

by UKaye | 2006-09-25 22:23 | Foods | Comments(12)

semスキン用のアイコン01 久しぶりに国内旅行でも  semスキン用のアイコン02

2006年 09月 24日

ニューヨークも何回か行ったお陰で、マイレージが少し貯まっています。
途中から貯め始めたので、ニューヨーク行き往復がゲットできるほどはないのですが。

いつも、航空会社未定のチケットを買うので、マイレージが貯まって使えるほどにはならないだろう、と考えていた当初。でも、甘かった。一番安い航空会社未定チケットは、かならずノースウェスト。しかも、2回往復すれば国内航空券ゲットできる、そんなお得なものだったとは。だったら、時々ユナイテッドも使うけど、いずれにしろマイレージは加入するべき、とつくづく後悔しました。

でもまあ、ノースのマイレージで、国内2往復できる分は貯めました。今やノースのNY直行便はないけど、コンチネンタルでマイル貯めるのも使うのもできるから、マイレージプログラムはこれからも使い続けようと思います。今のコンチネンタル、ニューアークへの到着時刻が遅くて、ソワレに間に合うか微妙なのが玉に瑕。まあ、それはいいとして、このままマイレージ貯め続けてニューヨーク1往復ゲットするのもいいけど、直行確約がなかったりするって聞いたこともあるし、だったらちゃんと買ったほうがいいかな、と。座席のアップグレードも、一度は味わってみたいけど、そのお金やポイントでもっといっぱい飛行機乗れると思うと、優先度は低いかな。

というわけで、滅多にしない国内旅行にこれからちょいちょい行こうかな、と思います。今までそんな国内旅行しなかったのは、旅費がそれなりにかかるし、だったらニューヨークまで飛べるじゃん、っていうのが大きな理由でしたからね。北海道往復と大して代わらぬ値段のニューヨーク往復の航空券を2回買ったら、1回北海道にいけるんなら、そういう使い方の方が賢いですね。最近は燃料サーチャージが高くて、額面39,800円でも絶対に北海道より安くならないのは残念。そうそう、旅行って、飛行機乗って行くくらい遠いところへの旅行です。日光だったら、そりゃドライブ。箱根や富士五湖も、人によっては旅行でしょうが、富士山麓時代の私にとっては、散歩の延長。

どこ行こう?

1.未踏の地、四国に参上。これで、足跡が塗り替えられる。とにかく讃岐うどんを食べる。土佐のカツオは、千葉勝浦のカツオより旨いのか?
2.八重山のどこかの島で1日ボーっと過ごす。 これだけ、食べ物はこだわらない。
3.寒の季節、富山でブリ三昧。ついでに金沢行って、日本海の幸食べまくり。

なんてところかな。
基本的には、「国内どこでもタダだから、できるだけ遠いところ」か、「ひたすら旨いものが食える」の、どっちかの条件ね。
[PR]

by UKaye | 2006-09-24 20:04 | My Everyday Life | Comments(4)

semスキン用のアイコン01 次のニューヨークは、1月  semスキン用のアイコン02

2006年 09月 18日

今回は、随分間が空いていますが、次回の訪NYは、来年1月になります。年複数回訪れるようになってからは、間が空くの最長だと思います。まあ、間に1回ロンドンが入ってるって事情もあるんだけど。これだけ間があくと、新作でてきますね。

Les Miserables
Mary Poppins
A Chorus Line
High Fidelity
Grey Gardens
Springs Awakening
Company


そして。。。

Kristin ChenowethのThe Apple Tree!

今回、5泊7日の短期滞在ですよ。スロット足りない・・・
延ばすべきか、また別日程でも行くべきか。
[PR]

by UKaye | 2006-09-18 23:42 | New York Special | Comments(8)

semスキン用のアイコン01 ウェスト・サイド・ストーリー @ bunkamuraオーチャードホール  semスキン用のアイコン02

2006年 09月 09日

国内の観劇って、いつ以来でしょう?昨年末に、日生劇場でジキルとハイド観て以来かな。
a0037729_20425369.jpg
何年かに1度は定期的に観たい、定番名作ミュージカルですね。

この作品で一番好きな曲は、" I Feel Prettey"。この日のマリアも、恋の病にとりつかれてお惚気感たっぷりで歌い踊ってくれました。歌と演技の融合という点での、ミュージカルの素晴らしさを語る例としてふさわしいシーンですね。

それに対してトニーは、"Maria"を歌うとき、マリアにお熱、というよりは、俺、歌上手いだろ、なんて言いたげに、芝居から離れた音楽ショーになってた感じです。これは、オリジナルの演出からしてそうなのか、キャストを歌最優先で選んだ結果こうなるのか。

"Somewhere"は、ボーカルは表に出て来ないんですね。そんなやり方、ターザンだけかと思った。。。これじゃ、テープにしてもバレないじゃん。

今日のマリア役なみのキャストが来てくれれば、来日公演は合格ですね。

ここで見たチラシに、ついに来年「ヘアスプレー」が来日するとの朗報。作品が素晴らしいのは間違いないから、あとはツアークルーが、質を落とさない演出、演技で頑張ってくれと今から祈ります。
[PR]

by UKaye | 2006-09-09 20:44 | Musical | Comments(0)