U.Kaye Presents いつか、New Orleans

パソコンを買い換えました。今まではノートだったのですが、デスクトップに。でもって、自分のパソコンから見やすいようにスキン改造。 皆さんのPCからは、見心地悪くなったりしてませんでしょうか? そうでしたら、ご遠慮なくお申し付けください。
ニューヨークに関すること、何でも
by UKaye

Mail to U.Kaye

ブログトップ | RSS | Commented

semスキン用のアイコン01 <   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧  semスキン用のアイコン02

semスキン用のアイコン01 Mary Poppins @ Prince Edward Theatre 7.14  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 31日

さて、ウェストエンドレポート、観た順番に行きましょう!

開演時刻ちょいと前の、劇場前の風景。ソワレですよ。明るいですねぇ。随分北にあるもんですね、ロンドン。冬って、この分すっごく昼が短いんですよね。観光客来ないわけだ。
a0037729_14201499.jpg

この作品の感想は・・・楽しかったです。いいでしょ、それだけで(笑)。
映画と勝負してどっちがいい、と聞かれれば、映画には敵わなかった、と言いますね、私は。
登場シーンにしても、映画にあった、乳母志願者をみんな風で吹き飛ばしちゃう豪快さに比べて、ダンサーが適当に踊ってるうちに、いつのまにか彼らに隠れていて、アレ、いたの?って感じだったし。
映画であった、絵の中に飛び込むシーン、どう表現するのかと思っていたら、絵の中はやめて、現実世界で彫刻たちが動き出すってことにしたのね。やっぱ、難しいですよね。映像だったら何でもありなところ、舞台で表現するのは。それにしてもこのシーン、どこかで観たような・・・そうだ、"All Shook Up"にあったよ。最近のトレンドなのかな。
この作品でも観られたとおり、今じゃ当たり前のように、俳優をワイヤー吊って空飛ぶシーンを演出したりしているけど、この技術が発明された当時は斬新で、衝撃的だったでしょうね。そんな時代に上演していれば、映画を凌駕する作品として歴史に残ったかも。

メリーの鞄から、帽子掛けとか、とにかく大きいものが出てくるシーン、なるほどですね。釣竿の原理でね。

情けないことに、映画で予習したにもかかわらずストーリーのディテイルが掴めなかった。映画じゃ 2ペンス(2シリングだっけ?)銀行に預ける、預けないでもみ合いになって、それを見た銀行の客たちが勘違いしてみんな預金を下ろしにかかってパニックになる→お父さんクビ って流れがあったけど、舞台には、預金引き出しパニックはなかったけど、確かお父さんクビになっちゃったような。何でだったんだろう。

キャメロンの演出のおかげで、映画の名曲はいくつか削られたらしいけど、とにかく"Supercalifragilisticexpialidocious""A Spoonful of Sugar""Chim Chim Cher-ee"は残ってたんで、自分的にはヨシ。"Feed the Birds"って、鳩にエサをあげる優しい心を持つようにって、訴えてるんだろうけど、今でもこんなことが美徳として通用してるのかな、イギリスでは。糞の被害で困るって現実の方が凌駕してる現代の日本で上演したら、違和感があるかも。

さて、この作品はブロードウェイに上陸するのでしょうか。だったらポピンズ役は、誰かな。Laura Michelle Kellyもキレイで歌上手かったけど、ジュリー・アンドリュースの映画をブロードウェイのステージで引き継ぐのは、やはりサットン(←勝手な決め付けです。ごめんなさい)
[PR]

by UKaye | 2005-07-31 15:17 | West End

semスキン用のアイコン01 ロンドンレポートの途中ですが、アメリカについて教えて!  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 26日

お察しかと思いますが、心は既に、次回のNYCです。

今回は、間にアメリカ国内旅行を入れており、いろいろとルートを検索中です。

わけあって、オクラホマシティに立ち寄る計画をしています。

そこでチケットを調べているのですが、アメリカの国内航空の料金体系って、何か妙。

デルタ航空で、ニューオリンズ→オクラホマシティが$115で、何だ、アトランタ通るなら立ち寄って遊ぼう!っと、アトランタ→オクラホマシティの料金を調べると、$401だって?? どういうこと???

気を取り直して、ニューヨークからオクラホマシティを検索すると、ATAなる航空会社で$116があった。

アメリカ在住の皆さん、ATAって、国内専用の航空会社ですか? 信用できる会社? よく落っこちたり、料金やチケット発券でトラブルあったり、しません? 大手でこのコースは、2倍3倍当たり前なんですねぇ。ちなみに、こちらも折角のシカゴ経由なのですが、例によってNYCからよりシカゴからの方が高かったりしたので、シカゴ滞在は断念ですな。
[PR]

by UKaye | 2005-07-26 22:56 | New York Special

semスキン用のアイコン01 というわけで、ロンドンへ行ってきました。  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 24日

3連休は、有効に! 至上最短の海外旅行でしたが、前に2日有給をくっつけて、3泊5日。
ニューヨーク行っても、まだB'wayの新作が出ないんで、ちょいとロンドン視察かなぁ、なんてノリで行って参りました。予告無しに行ってきたんだけど、ニューヨーク行くときよりも今回それやった方がインパクトあるかな、なんて。ニューヨークじゃ、みなさんの想定内でしょうし。でも、誰も驚いてくれなかったなぁ。あ~、企画倒れ。
もちろん、ミュージカルが一番の目的で。日本から押さえたのが、"Guys & Dolls", "Mary Poppins"、そして別に押さえる必要なかったけど"The Woman in White"。TKTSで買って観たのが"Blood Brothers"。"Billy Elliot"は、チケットマスターでは取れなかったですね。それにしても、ウェストエンドのストリートのいたるところにチケット屋があって、「Billy Elliot £22であるよ!」なんて看板立ててたけど、ホンマかいな。怪しいから近づかなかったけど。
バッキンガムやらビッグベンやらロンドン塔などは3年前の前回訪れたので、滞在期間の短い今回は足を踏み入れませんでした。美術館・博物館関係は、前回ナショナルギャラリー、テイト・ブリテン、テイト・モダンと訪れて、まだ大英博物館が残ってたんだけど、パス。限られた滞在時間でひとつだけ許されるものとして選んだのは、ミュージカル"Contact"で舞台に飛び出してしまったあの名画、フラゴナールの"Swing"が置かれているウォレス・コレクションへ。このリンク先、Web美術館にはなっていないようで残念。
で、前回は訪れなかった、ニューヨークのセントラルパークに並ぶ名パーク、ハイド・パークへ見参!

a0037729_2312529.jpg
入り口はこちら。ハイド・パークと地続きになっているケンジントンン・ガーデンズの、ロイヤル・アルバート・ホール前入り口から。

a0037729_2353533.jpga0037729_2361691.jpgこんな水辺や、こんな小径やらで、心が洗われました。写してないけど、女性が一人でビキニで日光浴している風景も、ときどき見かけたりして。日本じゃいないよなぁ、日比谷公園なんかに。

a0037729_2314599.jpgそしてこの日の夜は、REMのコンサートがあるとやらで、ゲートが作られてて、早くも入場待ちの列が?会場は壁で仕切られてました。どこかのチケット屋には、"Queen"の文字も見えたんだけど、もしかして前日はここでQueenがやったのかな?まあ、ミュージカルの方が興味あったから、別にいいんだけど。


というわけで、次回から、ミュージカルレポート始まります。
[PR]

by UKaye | 2005-07-24 23:16 | London

semスキン用のアイコン01 ムール貝 -Belgo Centraal@Londonにて  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 21日

なんてgoodなタイミング。昨日はniceさんがムール貝の記事をアップされているではありませんか。そこで私も。こんな高尚な食材、自分で料理なんてできませんが。
a0037729_5571466.jpg

ここは、ロンドンにあるベルギー料理のお店、Belgo。ロンドン市内にお店は2箇所あって、こちらは、あのMy Fair Ladyの舞台になった旧青果市場Covent Garden近くのBelgo Centraal。aが2個重なるのがベルギー語の特徴かな?ベルギーといえばムール貝ということで、こちらをいただきました。料理は、まさにアサリの酒蒸しの西洋版。日本の居酒屋で食べるアサリ酒蒸しより、美味しかったです。つまり、ロンドンで私がお金払える範囲の食べ物としては、最高ランクですね。バジルとセロリがいい感じで効いてました。ビール込みで、ランチ価格£5.95。まあ、ランチで日本円換算で1000円以上取られりゃ、普通に考えて美味しくなければ怒るけど。でも普通に考えちゃいけないのがロンドン。
このお店、3年前に訪れたときに偶然見つけて、こちらに感激して、また行きたいとずっと思い続けておりました。
a0037729_691035.jpgそう、ベルギービール。私がベルギービールのファンになったきっかけのお店です。日本に帰ってからも、お店探して行ったりしました。日本のお店では、Tap(日本の樽と同じ?)で飲めるのはHoegaardenと相場が決まっているのですが、こちらではそれが瓶でしかなく、基本はこのMAES。そして、コース外で追加で頼んだのは、下の写真のビール、De Koninck。こちらもTapです。選ぶとウェイターさんに、"Good Beer, Nice Choice!"と褒められました。ま、おだてて何杯でも飲ませようって魂胆だろうけど。a0037729_6184954.jpg








またベルギービール屋行きたい病にかかっています。タップはHoegaardenとフルーツビールしかないけど、瓶ビールのラインナップもなかなかですよ。たとえば、ブラッセルズ。原宿など、都内各所にあり。
[PR]

by UKaye | 2005-07-21 06:27 | Foods

semスキン用のアイコン01 ロンドンで、FAGE、発見!  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 18日

ここは、霧の都ロンドンです。なんと、FAGEがあるのです。
ニューヨークじゃないですよ。ましてや、それを持ち帰って日本にいるわけでもありません。
ロンドンです。
a0037729_219526.jpg

ロンドンでよくあるスーパー、Sainsbury's Localで発見。くどいけど、Sainsbury'sのニューヨーク店じゃないですよ。そんなもの、あるかどうかも知らんし
a0037729_21161154.jpgバッキンガム宮殿やロンドン塔を背景にしたら信じてもらえるんでしょうけど、そんなとこまで行ってたら、ぬるくなっちゃうので、手っ取り早い証拠ないかな~ってことで、ストリートの標識で。ほら、"Charing Cross"です。鉄道駅として有名な。そしてこの通り沿いに、現在"Woman in White"、かつては長く"Les Miserables"を上演していたPalace Theatreなんかがあります。紛れもないロンドンです。

しかもFAGEじゃなくって、FAGE。これぞ、ヨーロピアンバージョン。

イギリスでのFAGE輸入業者のHPはこちら。
http://www.totalgreekyoghurt.com
なんか、今頃気づいたけど、アメリカのページにもリンクがありましたね。

akimarimoさん、1周年記念記事、こんなんで満足していただけました?
[PR]

by UKaye | 2005-07-18 21:32 | Foods

semスキン用のアイコン01 まだだけど  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 09日

私のブログ1周年は、どうやら7月18日のようです。
今日からその日まで、記事更新できるかわからないので、というの言い訳にして、1週間以上前からあつかましく宣伝。コメントをいただけたら、嬉しくてとっても元気に復帰できます。
まあ、毎日更新したり良質の記事を書きつづけてたりしてたわけじゃないから、そんなに価値ある1周年じゃないんですけど、一応。
[PR]

by UKaye | 2005-07-09 10:28 | My Everyday Life

semスキン用のアイコン01 インドネシアに栄光あれ!  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 07日

何を言ってるかって?

ちょいと、最近周囲のブロガーさんで、株主総会に出たりバーチャル投資始めたなんて人を見たので、自分の投資の一例として、1ヶ月ほど前に野村の「オーロラⅡ インドネシア投資ファンド」を買いましたよ、と。やっぱり、日本のアジアにおける友好国はインドネシアでしょ。今日現在で、3年間の騰落率+91.06%だから、惹かれちゃいますよね。まあ、これにはカラクリがあって、アジアの通貨危機のときには基準価格4000円まで落ち込んだってことなんですけどね。しかしその後の回復は見事。現在7000円台後半で、順調に伸びてきてますね。4000円のときに買っておけばよかったな~、なんてのは後になってから言えることで、あの当時持ってたは価値がゼロになるんじゃないかとヒヤヒヤでしたでしょうね。設定当初の10000円には戻るんじゃないかと私は期待して買ったんですが、どうなるでしょうねぇ。

わが財産の運命は、インドネシアと共に。
[PR]

by UKaye | 2005-07-07 23:41 | Money

semスキン用のアイコン01 ウィンブルドンは、Venusでした。さて、USオープン  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 03日

ヴィーナス・ウィリアムス vs リンゼイ・ダベンポートの決勝戦でした。Venusはちゃんとヴィにしてるのに、どうしてDavenportはダ「べ」ンポートなの?って突っ込みナシね。アクセント入らないところまで「ダヴェン」なんて書いてると、くどい感じがして。。。
7年前に観にいったUSオープンで、Venusが初めて台頭して決勝まで進んでいったことを思い出しました。あれからの成長は目覚しかったですね。今年再会できるかな。女子準決勝をチケット押さえています。ダベンポートも準決勝まで行って、ヒンギスに負けちゃったんだけど、次の年から大ブレークした選手でした。
ニューヨーカーにとっちゃ、準決勝に揃う4人は、ウィリアムス姉妹、ダベンポートに加え、現在離脱中だけどニューヨーク生まれのカプリアティに戻ってきてもらうのが最高なのかな。でも私は、ニューヨーカーであるまえに、ミーハー女子テニスファンなので、一人はシャラポワであって欲しい。

ウィンブルドンが最高峰のように言われてるけど、普通に一般発売のチケットでセンターコートの試合見れるUSオープンの方が、私は評価してます。ま、スタジアムのスタンドがデカすぎるからなんだけどね。
[PR]

by UKaye | 2005-07-03 19:58 | Tessnis

semスキン用のアイコン01 鳩が来た・・・  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 02日

我が家のベランダに、なんと鳩が卵を産み落として、巣を作っている。。。

人間の住んでるところに来ちゃダメだろ。追い払うつもりなくても、人間出てきただけで退散しちゃうんだから。

それでもしばらくは、何度も退散しながら再びやってきて、一生懸命卵を温めていた。

でもあるとき、僕が洗濯物を干したら、これが風になびいてヒラヒラしていると鳩にとって寄りつきがたいようで、1日中やってこず、ついに卵を見放して、去っていった。
まあ、そう読んだから安心して干せるわけで、そうじゃなければ選択ものが鳩の糞まみれになるのだが。つまり、鳩を追っ払う確信犯として干したわけだが。

次産むときは、人間のいないところにしろよ!
[PR]

by UKaye | 2005-07-02 11:44 | My Everyday Life