U.Kaye Presents いつか、New Orleans

パソコンを買い換えました。今まではノートだったのですが、デスクトップに。でもって、自分のパソコンから見やすいようにスキン改造。 皆さんのPCからは、見心地悪くなったりしてませんでしょうか? そうでしたら、ご遠慮なくお申し付けください。
ニューヨークに関すること、何でも
by UKaye

Mail to U.Kaye

ブログトップ | RSS | Commented

semスキン用のアイコン01 <   2004年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧  semスキン用のアイコン02

semスキン用のアイコン01 カヴァー・ヴァージョン  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 30日

あややこと、松浦亜弥ちゃんの次の新曲は、かつての森高千里のヒット曲「渡良瀬橋」のカヴァーらしい。あのダダっ広い関東平野の中の、なんにもない栃木南部を扱ったご当地ソングで、あんなに情緒出るもんだって感心したっけ。(栃木の方、ごめんなさい。でも、自分の出身の関東某県も似たようなもんなんで)

その森高千里は、南沙織の「17才」をカヴァーしてたっけ。そう、これみたいに、カヴァーって、元ウタが、自分が生まれる前か、生まれてたとしても意識がハッキリしてない超幼少期のもので、親世代が懐かしがるものだと思っていたんだけど・・・「渡良瀬橋」って、自分がバリバリ成人してるときの歌じゃん!Exileが"Choo Choo TRAIN"出したり、ちょっと前だと、ホワイトベリーが"夏祭り"だったりって、ちょっと、カヴァー出すまでのサイクル、早すぎじゃない?え、お前がトシとって、10年15年を最近に感じてるだけだろって?

ビッグ・リバー絶賛公演中!
過去記事リンク その1 その2 その3
S席7000円のバリューチケット、お得です!
お求めは、ホリプロイー・プラスぴあ


BGM: "涙の太陽" by 田中美奈子
最近は中堅女優に落ち着いちゃった感じがするけど、僕らの時代の学園祭クイーンよ!この歌は、元ウタがエミー・ジャクソン、そして1度目の安西マリアを経て、2度目のカヴァー
[PR]

by UKaye | 2004-09-30 23:13 | My Everyday Life | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 ビッグ・リバー絶賛公演中!  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 30日

さて、ビッグ・リバーは、一昨日に初日を迎えました。
早速、レビューが出現しています。ネット劇評界の大物、しのぶさんによるレポートです。
ブログはこちらで、レポートは target=blank>こちら(ネタバレに注意してくださいね)。
初日に観劇して、翌朝を迎える前にレビューを仕上げてしまうんですね。敬服です。

レビューといえば、当「ビッグリバー来日公演宣伝推進委員会」のクワスト委員長も、今年6月2日になされたサンフランシスコ公演でのレビューを書かれていますので、お読み下さい。クワストさんによるビッグリバー来日公演応援ページはこちら

この2つ読んだら、誰でも行きたくなっちゃうと思うな。

私は、今週土曜に観てまいります。

7000円でS席が見られるバリュー券、まだ発売されているようですね。
良質のミュージカルが、日本で、お手ごろな価格でご覧になれる、素晴らしい機会ですよ!
ホリプロ イー・プラス ぴあ の各サイトをご覧あれ!

BGM:"Crossing"
from BIG RIVER Original Broadway Cast


[PR]

by UKaye | 2004-09-30 07:59 | Musical | Comments(10)

semスキン用のアイコン01 NYコンピアルバム、演奏時間の集計・・・しようと思ったんだけど  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 29日

本日、トニー・ベネットのCDが届きました。Coco-Tweetさんが推薦してくださった、トニー・ベネットとビリー・ジョエルのデュエットによる、"New York State of Mind"が聴ける!と思ってウキウキしてたんですが・・・ 先日おまけコーナーでチョコッと触れたとおり、SACD (Super Audio CD)で購入したところ、"THIS DISC IS DESIGNED FOR USE IN SUPER AUDIO CD PLAYERS ONLY"の文字が・・・ 事実、パソコンにセットしても、反応してくれない! これ、常識!? 僕と同じように、知らなかった人、手~挙げて!(コメント残して!) 仲間が多いと嬉しいな。だって、開封しちゃってから気づいたんで、返品も利かないし、そのうえ自分だけ無知なのは悔しさこの上なし!

よって、本日はアップデートできませんでした。予算の都合で、来月まで新規音源の購入を控えておりますが、こちらも、改めて月が変わったら、普通のCDバージョンで再購入しますね。

本日は完全なる手抜き記事でした。

BGM:"New York State of Mind" by Billy Joel
手持ちのコッチで聴いとこっ!


[PR]

by UKaye | 2004-09-29 00:50 | New York Special | Comments(15)

semスキン用のアイコン01 ネバネバ Version II  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 27日

ニューヨーク時間の26日(日)は、待望の新作ミュージカル"La Cage aux Folls"のチケット一般発売の日で、チケット獲りに勤しんでおりました。おかげさまで、辛うじてセンター・オーケストラをGET!同様に情熱を燃やしていらしたエキサイトのブロガーに、ゆか蔵さんがいらっしゃいます。私は、NY行きが決まっていますが、これから多分休みが取れると期待して、とりあえずチケット獲りに走るゆか蔵さんの行動力、お見事です。
で、今日は、そのチケットGET記念に、この作品の映画版、"Bird Cage"をDVDで鑑賞してレポートしようと思っていたのですが、睡眠時間がヤバイので、進んでおりません。なので、後日。

本日はとりあえず、食ネタでつなぎます。
a0037729_22232917.jpg前回から材料を一新した、山芋とオクラの、ネバネバVersion II!
でもひとつ、ネバネバじゃなくて、サクサクを加えました。それは、天カス。近所の蕎麦屋さんで、タダでいただいたもので、何か料理に使えないかな~と。今朝は天カス炒飯だったし。
私は普段、天ぷら蕎麦に更にタヌキのトッピングをスペシャルオーダーするほどの天カス好きなんです。この歯ごたえ、たまらなくて。折角いい栄養取るために、山芋とオクラ食べてるのに、こんな油の塊混ぜちゃって、何やってるんでしょうね。でもね、私がマラソンなんて走る理由は、いいトシになっても、こういう不健康な食べ物を満喫するためなのです。食は、人生の楽しみのかなりの部分占めますからね。で、美味しいものは大抵不健康。
まあ、この味、万人に受けるのは難しいでしょうが、自分的には、ネバネバとサクサクのハーモニー、なかなかグッドでした。

えっ、食ネタ、秋刀魚とネバネバ交互にまわしてるだけじゃないかって?所詮、独身男のショボイ料理なんで、そんなに凹ませないで下さい!

a0037729_22451658.jpgBGM:"南の花嫁さん" by 遊佐未森 from album 「檸檬

本日、紐育日記snowさんが、私の小ブログの300コメント目を踏んでくださいました。その記念に、本日は、私が勝手に想像するsnowさん像を、曲でたとえてみました。このアルバムのアーティスト、遊佐未森さんは、私が15年来ファンを続けておりまして、それはもう、ニューヨークよりも長い付き合いです。彼女、普段は西洋の森の中をイメージさせたり、ケルトを取り入れたりして音楽をつくっていますが、2002年に発表されたこのアルバムは、特別企画で大正~昭和の歌謡をカバーしています。でも、またこの融合が心地よいです。アルバムの中でも1曲選ぶとすると、ということで、"南の花嫁さん"を選ばせていただきました。花嫁がイメージに合ったわけではありませんが(ゴメンなさい)、とにかく可愛い歌です!先日、snowさんのブログで突っ込んだ、「命短し恋せよ乙女」も、ここの収録曲、「ゴンドラの唄」が頭によぎってのことでした。
遊佐未森さんは、今年、11月21日に、ZEPP東京でライブを行います。ニューヨークから日本へ帰ってすぐの週末ですが、もうチケットGETしちゃいました。働けって言われそうだけど、行きますよ~。
[PR]

by UKaye | 2004-09-27 22:36 | Foods | Comments(14)

semスキン用のアイコン01 Bring In 'Da Noise, Bring In 'Da Funkを思い出して  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 26日

a0037729_15324512.gifPinkyさんのブログでの、イエローキャブのお話、ショッキングでしたね。そして、その「黒人が手を挙げてもイエローキャブが止まってくれない」エピソード、ブロードウェイ・ショー"Bring In 'Da Noise, Bring In 'Da Funk"(以後、"ノイズ&ファンク")で描かれていたとか。2度も観ておきながら、そんな大事な場面見逃したか、記憶にとどまっていないか、とにかく情けない。
私がミュージカルを見始めたのは、1997年で、いきなりのブロードウェイデビュー。一番最初は「ミス・サイゴン」でしたが、次の日に観たのがこの「ノイズ&ファンク」でした。全編歌で通した「ミス・サイゴン」の表現手法に感動したと思いきや、次の日には重爆タップダンスの虜に。二作にして、ミュージカルの幅の広さ、奥の深さを思い知り、劇場通いがやめられなくなって、現在に至っています。

曲名だと、"Pan Handlers"になるのかな、フライパンやらなにやら、日常生活道具取り上げて、ドラムにしてしまう芸。何て表現したらいいか、「凄い」と書くだけでは全然物足りない凄さがあります。
別のシーンで印象に残ったところでは、黒人文化であるタップが、白人まで普及したのはいいけど、両手を広げて笑顔作って陽気に踊る、こんなのはタップじゃないって皮肉ってます。それでも、ギャラのために、客受けするその「白人タップ」を踊らざるを得なかった黒人ダンサーの悲しみ、伝わってきました。

私が観たときは、スターであり制作者のSavion Gloverがすでに去っていたのですが、さすがにあの作品を引き継ぐのは充分に高いレベルの芸を持っていなければだめで、後任者でも問題なくひきつけてくれました。でも、やっぱりSavionの舞台も観てみたいのが人情。そして、その数年後の2003年3月(2月終わりから始まってたかな?)、何と、ノイズ&ファンクの来日公演が決定し、しかも、何とSavion Glover自身が舞台に上がることに!真っ先にチケット押さえましたね。そして、期待通りに再び感動しました。あ~、また観たい!これが上演されるなら、英米のどんな地方都市でも参りましょう。

「ノイズ&ファンク」といい今回の「ビッグ・リバー」といい、ホリプロは質の高い公演を招致してくれますね。「ノイズ&ファンク」のときは、いっぱいお客入ってたけど、今度の「ビッグ・リバー」どうだろう?ホリプロの情熱に水を差す結果にならないことを祈っています。
今週は、コンピアルバムの新規音源が入手できなかったので、その更新はお休みします。トニー・ベネットのアルバムを、SACDなるもので発注してるんですが、これがなかなか届かなくて!で、9月にCD買い過ぎちゃったこともあり、クレジットの引き落とし額が怖いんで、残りの音源を10月になってから買おう、なんて思惑もあるものでして・・・
[PR]

by UKaye | 2004-09-26 16:45 | Musical | Comments(4)

semスキン用のアイコン01 秋刀魚おいしい季節、まだ続きます!  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 24日

ニューヨークは大好きで、とっても行きたいんだけど、やっぱり日本人でよかったと思える季節。それが秋。本日は、

秋刀魚の刺身を食べるためだけに日本へ帰りたがっているgreen_doriさんへ、嫌がらせトラックバック!
aradasさんへ、これは「食べたい」じゃなくて、「食べました」ですトラックバック!
niceさん、彩りはとても太刀打ちできませんが、僕もこんなに頑張ってます、トラックバック!
です。

本日の一品、秋刀魚のカルパッチョ!
a0037729_21241391.jpg

niceさん曰く、今年は特に刺身向き!確かに、新鮮で脂乗ってて、肌ツヤもきれいですね、今年の秋刀魚。今回は、刺身は刺身でも、頑張って洋風刺身にチャレンジしました。
半身を使って、作りました。残り半身は、いつものように、普通のお刺身。
専用のレシピは見つからなかったので、牛肉のカルパッチョをそのまんま流用しちゃいました。この、niceさんご紹介のプチトマトより大きく トマトより小さいトマト。とってもキュートで食べやすく、美味しいですね。どなたのブログで紹介されてましたっけ?(←覚えてない、失礼な奴です)いいものに出会いました。ありがとうございます!

食べてみて思ったこと、これに柑橘系を加えれば、よりgoodだったかな?この場合、洋風だからレモンにするべきか、それともとことん秋刀魚を貫いて、スダチにすべきか・・・えいっ、どっちも作っちゃえ!次回は、1匹丸ごと使って、半身ずつ、レモンバージョンとスダチバージョン。

BGM:"上海湾ベイ物語" by 尾崎亜美
上海のdoranちゃんMILFFYちゃん、この歌ご存知でした?ていうか、シンガー・ソングライター、尾崎亜美ってご存知?古くは、杏里の"オリビアを聴きながら"、新しめのは・・・観月ありさの"伝説の少女"(自分の知ってる新しさの限界)、あと有名どころで、松田聖子の"天使のウィンク"なんて提供した人。これは本人が歌ってて、上海が舞台で、女の子の片想いを綴った歌。♪切ない気持ち隠し、あなたに歌いましょう、愛の歌を~なんて歌詞です。興味があれば、このアルバム覘いてみてネ!
[PR]

by UKaye | 2004-09-24 21:33 | Foods | Comments(30)

semスキン用のアイコン01 ビッグ・リバー情報Update!  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 23日

またビッグ・リバーかいっ!海外ブロガーの皆さん、引かないでくださいね

さて、クワスト委員長が現在舞い上がっています。何故って?ビッグ・リバーの主演男優、ダニエル・ジェンキンス氏本人から、以前出したメールの返事がきたからです。彼ももちろん、ブロードウェイでも出演し、今回の来日公演に臨みます。もうちょっと詳しく話しますと、2003年にブロードウェイで上演したビッグ・リバーはリバイバル版で、ダニエルは、1985年のオリジナル版にもしっかりハックルベリー・フィン役で主演した、正真正銘のオリジナル・ブロードウェイ・キャストなのです。そのメール内容、こちらの応援サイトでじっくりご覧あれ!

割引チケットって、イー・プラス一昨日はトップページだったけど、今日はちゃんとビッグ・リバーの得チケページに直リンなので、ヨロシク!だけかと思っていたのですが、なんと、PIA、そして招致元のホリプロまでもが!だから、いずれかの会員に該当する皆さんは、入会手続きなんかしないで、今からGETできちゃいます!この機会に、良質のミュージカルを是非ご覧下さい!!

BGM:"You Oughta Be Here With Me"
from BIG RIVER Original Broadway Cast


[PR]

by UKaye | 2004-09-23 21:48 | Musical | Comments(4)

semスキン用のアイコン01 BIG RIVER来日公演を観ましょう!  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 21日

日本のミュージカルファンのみなさん、あなたがミュージカルファンを名乗るのであれば、「ビッグ・リバー」を観にいきましょう!渋谷青山劇場で2004年9月28日~2004年10月24日の間絶賛公演!(←チケット余ってるのに“絶賛”って?そのツッコミNG)

何故って!?それは、そんじょそこらの来日ミュージカルとは違うからです。2003年夏に、ブロードウェイ、American Airlines Theatreで上演して、
“今年2004年の”トニー賞ベストリバイバルミュージカル
にノミネート(グランプリは、同じRoundaboutプロデュースのASSASSINS)された作品で、そのときのキャストが、一部変更がありながらも、多くがやってくるんですよ。主役のハックルベリー・フィンはもちろん、
“今年2004年の”トニー賞最優秀助演男優賞
ノミネートの黒人奴隷ジム役、Michael McElroyもやってくるのです!それでもって、素敵なカントリーミュージックが、あなたをミシシッピーへ招待してくれます!

真っ先にフル・プライスのチケットを買ってしまった私としては、皆さんにお知らせするのは非常~に悔しくてたまらないのですが、なんと、12000円のチケットを、7000円で売り出す、イー・プラス「直前割引・得チケ」が登場しました。

取り扱い公演日は、
9/28(火)19:00、29(水)14:00/19:00、
10/1(金)19:00、2(土)3(日)13:00/18:00、4(月)19:00、
5(火)14:00/19:00、7(木)8(金)19:00、9(土)13:00/18:00、
10(日)11(月・祝)13:00


9月22日、受付開始です!
http://eee.eplus.co.jp/index.html
この機会、お見逃しなく!

この興行失敗したら、「日本市場なんて、ネームバリューある作品に安い役者起用して打ってればいい」なんてプロモーターに思わせてしまい、日本でよいミュージカル見る機会、大~きく遠のきますよ!

a0037729_2102515.jpg[リンク一覧]

ビッグリバー来日公演宣伝推進委員会委員長、クワストさんのブログ

同じく、クワストさんの「ビッグリバー応援サイト」

そして、ビッグ・リバー来日公演公式ホームページ

最後にもう1回、イー・プラス

委員長、私で伝えたりないことは、思う存分コメント欄へ。本稿ジャックしてもいいですよ!



えっ、前とおんなじこと書いてるって?宣伝なんてそういうものです。


明日は更新お休みします!
このブログ、私の趣味のせいでお客様は海外在住の方が多く、その方々には残念ながらよほどご無理いただかない限りは、ご覧いただくことができませんね。でも、寂しいので、なんでもいいからコメント残していってください!

BGM:"Muddy Water" from BIG RIVER Original Broadway Cast


[PR]

by UKaye | 2004-09-21 20:51 | Musical | Comments(8)

semスキン用のアイコン01 NYコンピアルバム、演奏時間の集計(3)  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 20日

3連休の最後は(海外の方にはピンとこないでしょうね、今年から?敬老の日も15日固定じゃなくて、月曜にしたの)、NYコンピアルバムの演奏時間集計アップデート!

前回前々回までに発表した曲は、それぞれリンク先をご確認くださいね。

今週入手した音源は、以下のとおりです。

"Downtown" by Petula Clark (3:07)

さすがに、山下達郎がソロデビュー前にSugar Babeで歌ったり、その後EPOが「オレたちひょうきん族」のエンディングテーマとして歌ったの(♪な~ないろの~)とは別物でした。←そういえばまた最近、誰かがCMでカバーしてますね。詳しくは知りません。

"Sunday in New York" by Mel Torme (2:32)
"Streets of New York" by Alicia Keys feat. NAS (4:55)
"I Love New York" by CASIOPEA (4:07) 誰かさんのブロタイと同じですね!
現在までの、16曲で総演奏時間70分37秒!

今までいただいた曲で、音源未入手なのはあと3曲。なんか、80分突破しちゃいそうな勢いですね。そうなったら・・・そのとき考えます。それで、これらの曲に関するライナーノーツは、まだまだ募集しますんで、よろしくお願いします!

クラシックっぽいのから、ジャズ、フュージョン、ラップまで、ジャンル多彩ですが、どれもニューヨークを感じさせてくれますね。奥が深いぞ、ニューヨーク!!
[PR]

by UKaye | 2004-09-20 20:02 | New York Special | Comments(6)

semスキン用のアイコン01 ミュージカルあれこれ  semスキン用のアイコン02

2004年 09月 19日

"Wicked"を観たかったけど、ソールドアウトで断念したdoranちゃん、今は混み混みで足が遠のいているけど、いつか観たいと思っているsnowさんに、大事なお知らせ。

2004年トニー賞最優秀主演女優の"西の悪い魔女"Idina Menzelが、来年1月9日で降板します!
今から、直ちに見に行くことをお薦めします!端っこの方の席だったら、近い日程でも取れると思いますよ。Purple Rangerさんでも、今から押さえれば大丈夫。はい、このページへどうぞ。

CDなんかで音楽聴いたことないなら、こちらでご試聴を!"Defying Gravity"などをご堪能あれ。やっぱり、CDで聴いたのと同じ役者さんとそうでないのでは、観る楽しさが全然違います!一方の"良い魔女"、Kristine Chenowethはすでに去っていて、残念なんですけどね。

話しは変わって、こちら日本。
「ビッグリバー来日公演宣伝推進委員会」の仕事に該当するのかなぁ。とりあえず、一緒に観にいく連れを確保しました。実は、2枚確保してたんですね。隣席が荷物置き場にならなくて良かった。でも、デフ・ウエスト・シアターそのものが来て公演するありがたみ、どれだけ分かってくれるかな?反応はちょっと心配ですけど。

BGM:"Popular" by Kristine Chenoweth
Wicked Original Broadway Cast Recording


[PR]

by UKaye | 2004-09-19 20:23 | Musical | Comments(9)