U.Kaye Presents いつか、New Orleans

パソコンを買い換えました。今まではノートだったのですが、デスクトップに。でもって、自分のパソコンから見やすいようにスキン改造。 皆さんのPCからは、見心地悪くなったりしてませんでしょうか? そうでしたら、ご遠慮なくお申し付けください。
ニューヨークに関すること、何でも
by UKaye

Mail to U.Kaye

ブログトップ | RSS | Commented

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:London( 2 )  semスキン用のアイコン02

semスキン用のアイコン01 ロンドンは、4日と滞在できない街~やっぱりニューヨークが好き  semスキン用のアイコン02

2005年 09月 04日

いやー、ロンドンの物価の高さには、やはりうんざりしましたね。ロンドン市民、みんな高給取りなんでしょうかね。あんな物価じゃ生活できませんっ!
ホテルも、日本のビジネスホテル以下のところが、1万円超えちゃって。。。シャワーはカプセルに閉じ込められた状態で浴びなきゃいけないし、しかもお湯出なかったし。。。3泊が限界。。。a0037729_0281771.jpg

ロンドンの劇場がブロードウェイと違う点。ロンドンの方が、商魂たくましい。見て、コレ。すべての座席に、有料オペラグラス装備。前の座席の背中にくっついてるのね。
a0037729_0325250.jpg
そして、ロンドンの劇場では、客席にアイスクリームを売りに来るのは有名な話。そんなことしたら、当然こんな結末になるよね。客が帰ったあと、アイスの箱やら、ペットボトルやらが散乱。まあ、3ポンドでアイス売ったら、充分儲けてるから、清掃員雇って掃除しても懐痛くないってことか。でもなんか、期待していた「本場の劇場」のイメージとはちょっと違う雰囲気。

でもって、今回と3年前のロンドン訪問で、座席間違えてるのに認めない横柄な男に一度ずつ出会った。こっちがチケット見せてこの席俺のだ、と主張しても、そのチケットの席は別のところだといって譲らない。たまたまであって、こんなことでロンドン男は横柄だ、と決めてはいけないのだろうか。しかし、日本やアメリカでは出会ったことないぞ。

なーんてことで、ロンドンはもういいから、心は再びニューヨーク。

あ、まだBilly Elliot観てなかった。Evitaリバイバル始まった頃に、2泊だけ行ってみるか、ロンドン。
[PR]

by UKaye | 2005-09-04 00:39 | London

semスキン用のアイコン01 というわけで、ロンドンへ行ってきました。  semスキン用のアイコン02

2005年 07月 24日

3連休は、有効に! 至上最短の海外旅行でしたが、前に2日有給をくっつけて、3泊5日。
ニューヨーク行っても、まだB'wayの新作が出ないんで、ちょいとロンドン視察かなぁ、なんてノリで行って参りました。予告無しに行ってきたんだけど、ニューヨーク行くときよりも今回それやった方がインパクトあるかな、なんて。ニューヨークじゃ、みなさんの想定内でしょうし。でも、誰も驚いてくれなかったなぁ。あ~、企画倒れ。
もちろん、ミュージカルが一番の目的で。日本から押さえたのが、"Guys & Dolls", "Mary Poppins"、そして別に押さえる必要なかったけど"The Woman in White"。TKTSで買って観たのが"Blood Brothers"。"Billy Elliot"は、チケットマスターでは取れなかったですね。それにしても、ウェストエンドのストリートのいたるところにチケット屋があって、「Billy Elliot £22であるよ!」なんて看板立ててたけど、ホンマかいな。怪しいから近づかなかったけど。
バッキンガムやらビッグベンやらロンドン塔などは3年前の前回訪れたので、滞在期間の短い今回は足を踏み入れませんでした。美術館・博物館関係は、前回ナショナルギャラリー、テイト・ブリテン、テイト・モダンと訪れて、まだ大英博物館が残ってたんだけど、パス。限られた滞在時間でひとつだけ許されるものとして選んだのは、ミュージカル"Contact"で舞台に飛び出してしまったあの名画、フラゴナールの"Swing"が置かれているウォレス・コレクションへ。このリンク先、Web美術館にはなっていないようで残念。
で、前回は訪れなかった、ニューヨークのセントラルパークに並ぶ名パーク、ハイド・パークへ見参!

a0037729_2312529.jpg
入り口はこちら。ハイド・パークと地続きになっているケンジントンン・ガーデンズの、ロイヤル・アルバート・ホール前入り口から。

a0037729_2353533.jpga0037729_2361691.jpgこんな水辺や、こんな小径やらで、心が洗われました。写してないけど、女性が一人でビキニで日光浴している風景も、ときどき見かけたりして。日本じゃいないよなぁ、日比谷公園なんかに。

a0037729_2314599.jpgそしてこの日の夜は、REMのコンサートがあるとやらで、ゲートが作られてて、早くも入場待ちの列が?会場は壁で仕切られてました。どこかのチケット屋には、"Queen"の文字も見えたんだけど、もしかして前日はここでQueenがやったのかな?まあ、ミュージカルの方が興味あったから、別にいいんだけど。


というわけで、次回から、ミュージカルレポート始まります。
[PR]

by UKaye | 2005-07-24 23:16 | London