U.Kaye Presents いつか、New Orleans

パソコンを買い換えました。今まではノートだったのですが、デスクトップに。でもって、自分のパソコンから見やすいようにスキン改造。 皆さんのPCからは、見心地悪くなったりしてませんでしょうか? そうでしたら、ご遠慮なくお申し付けください。
ニューヨークに関すること、何でも
by UKaye

Mail to U.Kaye

ブログトップ | RSS | Commented

semスキン用のアイコン01 祝!結婚  semスキン用のアイコン02

2005年 11月 21日

ひっさし振りに、会社早く切り上げてきたので、本日アップ。すっかり出遅れてすみません。green_doriさん婚約(もう籍入れたかな?)記念オフ会、私も参加させていただきました。レポートしなかった人、次から呼んであげないっ!なんて言われないようにしなきゃ。

よかった、あの日が東京出張で。何がよかったって、オフ会に参加できることじゃないですよ。何、green_dori様の晴れの舞台に末席を飾れるのに、失礼なって?

だって、出張なんてあろうがなかろうが、最初から参加する予定だったもん!
出張があってよかったのは、「出張のお陰で行けることになった」と装って、「オフ会だけのためにわざわざ富士山麓から参加する」物好きだと言われないで済んだのがよかった。。。

私U.Kayeは、ニューヨークブロガー(似非?)にして、原宿ブロガー(もっと似非)。この2つがジョイントした、とっても豪華なオフ会でした。ま、私の都合でこんなカテゴライズせずとも、皆様同士の方が交流お盛んだったりもするわけですが。

ニューヨークで会った人と、日本で再会する、不思議な感覚ですね。sabretoothさんsnowさん
niceさんとは、逆に先に日本でお会いして、後にニューヨークで劇的再会を果たしているわけですが、またこの日改めて日本での再会。

そしてブログ付き合いは長いものの、お会いするのが初めてなのは、aradasさん。ブログからは、所帯じみた印象を受けることもあれば、旦那なんかほったらかしで楽しく遊びまわってる人でもあって、実際どんな感じなんだろうってワクワクしていたのですが(ま、両方あわせ持ってていいんだけど)、お会いした印象は・・・ 指環外して合コンに参加したら第一線でやっていけるクイーン。幹事としてじゃなくて、もちろんヒロインとしてですよ。あ、皆様のブログの記事の流れからすると、クイーンじゃなくて姫か。

あとのお二方は、このオフ会で交流が始まった方々。

vancouvarianさん
明るくて人付き合いがよく、謙虚な方。といったら月並みな表現?でも、ルノアールにこんなお題で絵を描かせたら、vancouvarianさんの姿になってる、っていうくらい、そんな印象です。柴犬はやさしいですか?ちなみに私は、ジョギング中に放し飼いのイヌに出会うことを、むちゃくちゃ怖がってる戌年男です。

soulwriterさん
初交流となりましたが、実はここに参加された女性ブロガーたちと仲良く交流されてることを、自身のブログ開設当時から羨ましく眺めておりました。もちろん、それはsoulwriterさんの生まれもった人柄と、それを素直に伝えられるブログ上の表現力の賜物なのですが。でも、ももたんという武器(人様に対する表現としてはとっても失礼ですが、でもそれだけ力を持っているんです)を最大限利用してるな~、ズルイ、という、独身男には対向できない僻み根性もちょっぴり。でもお会いして、やっぱり好かれる人柄だ、というのがよく分かりました。今回をきっかけに、これからよろしくお願いします。


そ・し・て・・・ green_doriさん
そういえば、会うの初めてだっけ、なんてノリです。1000コメントのキリ番を踏んでいただいて、その記念品贈呈ということで、物品のやり取りという交流がすでにあったもので。で印象は、ブログ通りに気さくで、気配りの利いた姉御肌ってところなんですが。。。今までちょいとブログ上でやってた地雷系突込み、リアル世界では許してくれなそうなオーラが。。。ま、普通そうなんだけど。ブログって、怖いもの知らずで書き込んじゃって、危険。そんな使い方してるのは私だけ?
それと彼氏、この日会うまで、何を勘違いしたのか、ずっと黒人だと思い込んでました。なぜって、理屈で分析してもわからない、単なるお馬鹿な思い込みです。それで、風邪で寝込んだgreen_doriさんに、彼が秋刀魚を焼いてくれた記事を読んで、「ものすごくデキる黒人だ、そりゃ落ちるわ」なんて感動してたものです。ここで日本人なんだと考え改めないところも凄いけど。なもんで、会ってみてチャキチャキの日本人でびっくり。駅から宴会場まで、英語の挨拶考えて歩いてきたのに、間抜け。

そんなこんなで、とっても楽しい時間はあっというまに過ぎてゆきました。出張中のホテルの場所、翌日の出張先にとったことをすご~く後悔。終電という制約で、先発隊で帰らねばならぬ羽目に。本当は、酒も宴ももっと好きですよ、このリベンジはいつか。。。

幹事のaradasさん、sabretoothさん、素晴らしい会をありがとうございました。あの寄せ書きのように、見えるところでも大きな仕事をされてますが、見えないところでいろいろご苦労もあったと思います。私はとっても満足していますし、なにより主賓お二人の喜びかたといったら、努力と苦労を重ねた甲斐はあったんじゃないかな、と思い込んでいますが。その思い込みに甘えて、是非次回も、なんてね。
[PR]

by UKaye | 2005-11-21 08:36 | My Everyday Life